【PCマザボの異色入門書】「マザーボードの秘密」(株式会社ディーアート,岩村益典)

マザーボードの秘密」(株式会社ディーアート,岩村益典)

本のオビより:

  • パソコンをより速く・より快適にする秘密がマザーボードにあります。マザーボードがわかればCPU,BIOSチップセットというパソコンの心臓部への理解が深まります。ただし,取り扱いに注意しないといけないのもマザーボードです。危ないと思ったら,途中から引き返す勇気も必要です。

裏表紙より:

1章 マザーボードの秘密を説く前に
マザーボードはその名のとおりパソコンの心臓部であるCPU,メモリ,チップセットや様々な入出力機器をつなぐ役割をするものです。
パソコンにおけるマザーボードとは何か,世界のマザーボード基地,台湾メーカーの葛藤の一端を紹介。

2章 マザーボードとは何なのか
一般的なマザーボードIBM社のPC/ATパソコンを本家本元としていますが,現在ではPC/ATマシンは過去のものとなりました。
今では,より高速なCPUや周辺機器に囲まれたPC/AT互換機パソコンに使用されているものしかありません。
PC/ATの歴史,マザーボードの規格,マザーボードの仕組みといったマザーボードの基礎的な知識を解説。

3章 マザーボードの設計・製造の秘密
マザーボードをまじまじと見ると,CPUやメモリ,ソケット類やコネクターといった様々なパーツが取り付けられています。
マザーボードが(※原文ママ。助詞の誤り)どのように設計・製造されているのでしょうか。その秘密を紹介します。

4章 チップセット,CPU,メモリとマザーボードの関係
マザーボードで重要なパーツ,それはチップセット,CPU,メモリです。
マザーボードを新たに購入する際に検討する重要な項目でもあります。
それらがどのような状況にありか(※原文ママ。誤植が放置されている。)を解説します。

5章 マザーボードBIOSとその設定
BIOSの目的は,PC/AT以来の互換性を維持と(※原文ママ),基本的な設定およびデータの入出力に力点があります。
しかし最近では新しいCPUへの対応などその意味付けが違ってきています。
ここではBIOSの役割と,簡単な設定方法,BIOSのアップデート方法を解説。

6章 マザーボードのあれこれをシャブリ尽くす
本章では,皆さんが使われているマザーボードをよりシェイプアップして使いこなすためのTipsを,筆者の経験をもとに紹介します。
まだこんな機能があったのか,そんな方法であんなことができるのか・・・。
みなさんのマザーボードは,まだまだ利用されていない機能があります。

7章 台湾のマザーボード事情
世界の電子機器パーツの供給基地・台湾。その台湾における電脳事情と,マザーボードメーカーが今後どのように生き残りを図っていくか,また日本市場との関係,製品供給の裏事情などについて,著者の長年にわたる台湾における取材をもとに紹介。

まえがきより抜粋:

  • 本書はマザーボードが大好きな一ユーザの書いたものです。はっきり言って,本書には他の同類書籍には書いてないことが書いてあります。もし,この本を手に取っているあなたが,PC/ATマザーボードについて興味があり,自作やアップグレードしてみたいなら,初心者でもパワーユーザでも本書を読むことは大切
  • もしあなたがマザーボードを作っている工場に行って半日ほど眺めたような(※原文ママ)経験がしたいなら絶対に本書はおすすめです

内容の目次:

第1章 マザーボードの秘密を説く前に
 なぜマザーボードの秘密なのか?
 そろそろアップグレードしたいかな?
 なにが、ユーザーにパソコンは使いにくいといわせているのか?
 メインボード?マザーボード?呼び方の違い
 日本におけるPCの歴史
 なぜマザーボードは台湾産?!
 「マザーボードの秘密」その本質は?

第2章 マザーボードとは何なのか
 マザーボードは何かがよくわからないあなたのために―IBM-PCマザーボード
 マザーボードには規格がある
 マザーボードの分類
 マザーボードの仕組みをみる
 マザーボードのI/O
 USBとIEEE1394について

第3章 マザーボードの設計・製造の秘密
 マザーボード設計の秘密
 マザーボード製造の秘密

第4章 チップセット、CPU、メモリとマザーボードの関係
 チップセット
 拡張機能とバス
 メモリの種類と規格の秘密
 CPUとマザーボード

第5章 マザーボードBIOSとその設定
 BIOSとは、なに?
 BIOSの設定について考える
 BIOSのもっとも簡単な設定法
 BIOSは、設定よりもアップデートが大事
 BIOSの、最近の傾向

第6章 マザーボードのあれこれをシャブリ尽くす
 電源管理
 ATX電源の話
 Pentium4から電源が、ATX2.03=ATX12Vになった
 おもしろマザーボード
 マザーボードの賢い購入
 マザーボードメーカーの努力
 古いマザーボードの有効活用法
 オーバークロック賛否両論
 CPUクーラーを考える
 AC97コーデックとサウンドチップ
 AC97とライザについて

第7章 台湾のマザーボード事情
 台湾電脳事情
 台湾メーカーの課題について
 台湾メインボードメーカーの分類―台湾内OEM?
 DFI取材記

この本について:

Amazon.co.jpマザーボードの秘密: 岩村 益典: 本
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E7%A7%98%E5%AF%86-%E5%B2%A9%E6%9D%91-%E7%9B%8A%E5%85%B8/dp/4886486282


古本 古書 マザーボードの秘密: 岩村 益典: ディーアート: の検索結果一覧|本と文化の街 スーパー源氏
http://rdr.supergenji.jp/sgenji/D1/d1.pl?val=000116846072/


自作PC
http://www.h2.dion.ne.jp/~kobaji/PC/jisaku.html

  • 岩村益典氏の「マザーボードの秘密」。PCを構成する主要部品であるマザーボードに焦点を当て、様々な角度から解説している。著者が台湾通であることもあり、今やPCの工場とも言える台湾の業界情報なども記載されており、読み物としてもなかなか楽しめた


マザーボードの秘密
http://www.seshop.com/product/detail/3311

  • マザーボードはパソコンの心臓部といった意味から、別名メインボードとも呼ばれています。パソコンケースの中を開けてみると、大きなプリント基板が一枚は入っています。このプリント基板の上には、CPU、メモリといった様々なパーツやチップセットなどが取り付けられています。このマザーボードは、どこで、どのように作られているのでしょうか。また、どのような仕組みで動作しているのでしょうか。本書では、PC/ATの成り立ちからマザーボードの仕組みといった基本的な知識からBIOSの設定はもちろん世界のマザーボード基地・台湾の事情の紹介まで満載


マザ−ボ−ドの秘密 / 岩村 益典【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア
http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784886486288