【iPhoneアプリ・マネタイズの指南書】 「iPhoneアプリで稼ごう」(マイコミ刊)

iPhoneアプリで稼ごう Make Money With iPhone Apps!」(マイコミ刊)

2011年刊。プログラミングの本ではなく,マネタイズやプロモーションの本。

つまり,作ることが目的ではなく,儲けることが目的。

ビジネスとしてのiOSアプリ開発のノウハウがよくわかる,貴重な良書。


内容の目次:

iPhoneアプリって儲かるの?
iOSのアプリ市場は大きいの?
・Rewind 2010を徹底解析!


01 情報収集・準備編
 ・iOSアプリを販売する為の事前準備
 ・掲載拒否、審査ルールの変更などアップルとビジネスを共にする心構え
 ・実はこんなにたくさんある日本語情報、最大限活用しよう!


02 企画・マネタイズ編
 ・iPhoneアプリでのマネタイズモデル
 ・マネタイズモデル実践編
 ・売れるアプリの企画を考え出そう
 ・徹底的に1つの目的に絞り込む
 ・OS標準機能として搭載されてしまう?
 ・企画書を書いてみよう
 ・アプリ内の広告で収益を得よう!
 ・リッチアドやリワード広告の魅力
 ・広告による収益を最大化するには?
 ・スケーラブルなゲームを考察!
 ・App Storeの課金システムは,完璧に把握しておくべきこと!
 ・厳しい制限が課せられる外部課金やアプリ内課金の決済タイプとは?
 ・海外での売り上げの入金は?


03 開発・受発注編
 ・アプリ開発を発注したい!開発を受託して収益を上げたい!
 ・発注・受注の流れを把握しよう!
 ・見積書の書き方をマスターしてアプリ開発の受託を円滑に進めよう!
 ・アプリ開発の見積もり・受発注時に、決して曖昧にしてはいけないことは?


04 設計・デザイン編
 ・iPhoneアプリならではの作業工程を組み立てよう!
 ・プロトタイピングでコスト削減!
 ・ユーザエクスペリエンスがすべて!
 ・iPhoneの流儀に合わせる!
 ・アプリ名とアイコンデザインは最重要!
 ・デザインができない人はどうする?コラボレーションも検討すべき!
 ・iPhone/iPad アプリデザインの基礎資料
 ・アップルの審査にどう対応すべき? リジェクトにも交渉の余地がある!
 ・リジェクトされるコンテンツのおさらい!
 ・Apple純正の開発環境だけでなく,オープンソースライブラリなどを活用!
 ・初期開発だけでは終わりではない!継続したアップデートが必要!
 ・最低限必要なスキルは?


05 プロモーション編
 ・アプリ専用のサポートサイトはリリース前に準備しておこう!
 ・新規リリースのプロモーション
 ・メディア向けプレスキットの作成!
 ・紹介記事を書いてもらうには?
 ・ランキング100位以内でなければ,アプリは存在しないも同然!
 ・TwitterFacebookなど,ソーシャルメディアを活用!
 ・iPhoneアプリ紹介サイト一覧
 ・プレスリリース送付先一覧
 ・プロモーションコードを活用して,事前にアプリを評価してもらおう!
 ・アプリ代金の3割負担でギフトコードをプレゼントする
 ・国内市場だけでなく,海外も念頭にプロモーション!


06 運用・サポート
 ・App Store のレビューが大荒れ?!どう対応しますか?
 ・アップデートでユーザー数を増やす!
 ・App Store での説明項目は、常時変更できるわけではない!
 ・売り上げや利用状況、ランキング、口コミを管理しよう!

この本について:

Amazon.co.jpiPhoneアプリで稼ごう: 丸山弘詩, 川畑雄補, 脇俊済: 本
http://www.amazon.co.jp/iPhone%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%81%A7%E7%A8%BC%E3%81%94%E3%81%86-%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E5%BC%98%E8%A9%A9/dp/4839938067

  • 開発者やヒットメーカーらの貴重なインタビューから、スマホビジネスの動向を感じられます。 開発・受発注に関しては、どのような進め方があるか。また、どういった方法があるのか。経験に基づいた内容なので参考になります。 アプリをリリースするにあたっての有効的な方法や注意点など、マネタイズに関する情報がまとめられています


成功事例をもとに徹底解説!iPhoneアプリでマネタイズするためのガイドブック 『iPhoneアプリで稼ごう』 〜毎日コミュニケーションズより、7月30日(土)発売|株式会社マイナビのプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000104.000002955.html

  • iPhoneアプリで収益をあげるための指南書です。開発のためのプログラミング解説本とは違い、アプリで稼ぐために重要となる“マーケティング”と“プロモーション”について、そのコツを成功事例から徹底的に解き明かしているのが特徴


開発者必読の書! 書評「iPhoneアプリで稼ごう」 by 丸山弘詩・川端雄輔・脇俊済 | No Second Life
http://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/14924

  • 本書では、開発者が実際にiPhoneアプリで稼ぐために必要で、しかも今まで誰もカバーしてこのなかった大事なことが網羅されている。 たとえば企画書の書き方、Appleの審査でリジェクトされないポイント、App Storeのレビューが荒れた時の対策など、 その中でもっとも大切なことは、マネタイズの方法だ。 iPhoneアプリを個人で開発するのか、企業から受託して行うのか。 アプリを有料で販売するのか。無料で配布して、アプリ内課金を行うのか。


楽天ブックス: iPhoneアプリで稼ごう - 丸山弘詩 - 4839938067 : 本
http://books.rakuten.co.jp/rb/11291730/

  • 販売するためにはココを押さえておくと売りやすいといったマネジメントが強い1冊でした。 なので、すでにアプリ開発はできるんだけど売込みが不安.....という方におすすめ


書籍「iPhoneアプリで稼ごう」発売開始しました!アプリ開発に関わる皆さまぜひ! - たのしいiPhone! AppBank
http://www.appbank.net/2011/07/30/iphone-news/281564.php

  • iPhoneアプリで稼ぐためには、「マーケティング」と「プロモーション」が重要になりますが、そのコツを成功事例から解き明かします。


iPhoneアプリでオイシク儲けるための指南書 - 『iPhoneアプリで稼ごう』 | iPhone | iPad iPhone Wire
http://iwire.jp/news/2011/08/05/008/

  • コンテンツは、iOSアプリ販売のための準備から運用・サポートまでを網羅。iOSアプリを販売するための事前準備/企画・マネタイズ/開発・受注/設計・デザイン/プロモーション/運用・サポートに分かれ、各局面におけるポイントを解説


成功事例をもとに徹底解説!iPhoneアプリでマネタイズするためのガイドブック 『iPhoneアプリで稼ごう』 〜毎日コミュニケーションズより、7月30日(土)発売 - PR TIMES | RBB TODAY
http://www.rbbtoday.com/release/prtimes-news/20110727/1047.html

  • デザイン面のアドバイスも収録していますので、エンジニアはもちろん、デザイナーの方にも手に取っていただきたい一冊


ブックレビュー:iPhoneアプリで稼ごう | ke-tai.org - インフィニットループ
http://ke-tai.org/blog/2011/08/05/iphonedekasegou/

  • 開発者がうとい部分、例えばプロモーションの仕方や、プレスリリースの打ち方などといった部分にも触れてくれているので嬉しい


iPhone アプリで稼ごう - present
http://tnakamura.hatenablog.com/entry/20120322/earn_in_the_iphone_app

  • 内容の大半はマネタイズでした
  • 本書によると、iPhone アプリで稼ぐ方法はだいたい4つ。有料アプリ、無料アプリ+広告、無料アプリ+アプリ内課金、受託開発