OpenOffice.org

WSHで表計算ソフトの統一API: シート上のデータの取扱いをさらに便利にしてみた

シートをスキャンした結果を,配列データとしてさくさく扱えるようにしてみた。 スキャン結果がじかに行ごとのmapになっているのが便利すぎる。 さらに,シートとセルの紐付けなどを改良。 ==== /* MS ExcelとOOo CalcとKingsoft Spreadsheetsを 共通して取…

ExcelとOOo Calcを統一して読み書きするWSHライブラリ:セルのキャッシュ機構に対応して高速化

セルのラッパオブジェクトの生成の手間を毎回かけないように,キャッシュ機構を実装した。 これにより,セルの読み書きの速度が4倍になった。 ベンチマーク結果(ミリ秒): キャッシュありの場合 計測結果:223125 キャッシュなしの場合 計測結果:829219 …

表計算シート上のURLリストを,ホワイトリストとブラックリストでフィルタするWSHバッチ

エクセルファイル上のURLのリストに,ブラックリストとホワイトリストでフィルタリングをかけるバッチ。 ExcelとOOo Calcへの処理を統合できるライブラリを,少し拡張した。 URLは一番目のシートのA列に並んでいるとする。 B列には,URLごとのスコア(アクセ…

表計算シート上のURLリストに,自動でページタイトルを付与するWSHバッチ

ExcelとOOo Calcの統合ライブラリ計画の続き。 いままで単一のjsファイル内でWSHを実行していたが,WSFで処理ごとにライブラリに分けた。 こうすれば,やりたいことがあるたびに部分的な更新で済む。 以下は,エクセルファイル上のURLリストにタイトルを付与…

はてなカウンターのリンク元情報をOpenOffice Calcに一括記録するWSHバッチ(ExcelとOOoを統一して扱えるライブラリの試作)

はてなカウンターから,1年分のリンク元情報を取得してCalcのシート上に記録するバッチ。 ==== @if(0)==(0) ECHO OFF echo 処理開始時刻: %date% %time% > log.txt rem WSHコードに,第一引数としてカレントフォルダを渡す cscript.exe //nologo //E:JScri…